churasai.cocolog-nifty.com > お酒

ないな

ないな

宮崎県は「明石酒造」という酒造で造られた芋焼酎です(でもページには掲載されていません?)。
芋焼酎と言っても、米焼酎もブレンドされていて、香りは芋そのものでいて少し軽めな口当たり仕上げられてます。 そんなわけで、お湯や水で薄めないでロックがお勧めです。

「ないな」とは宮崎県の方言で「なんだろう、なんでしょう、はてな」の意味だそうです。 ラベルはとても小さく、画像では分からないかもしれません。 キャップもコルクが差し込んであり、そのラベルで封印がされています。

すっきりとした軽い口当たりから、お刺身とかに合いそうです。


天地水楽

天地水楽

「天地水楽」は、霧島山系の湧水を使って、有機栽培のさつまいも(黄金千貫)と米(ヒノヒカリ)を原料に使用した、口当たりがよく香りもよく、呑みやすい美味しい焼酎でした。


富乃宝山

富乃宝山

鹿児島県の西酒造さんが造っている「富乃宝山」(とみのほうざん)という、最近流行の芋焼酎です。
薩摩峰山の地下深くから汲み上げた水を使い、有機栽培の黄金千貫(こがねせんがん)というさつまいもを原料に、日本酒で使われる黄麹で造られています。

香りはよくある芋焼酎のものというより、そこにさわやかなフルーティさが加わっていて、味も香り同様に吟醸酒のようなすっきりした感じで、口当たりもなめらかです。 そんなわけで、みなさんロックで呑まれるかたが多い、とっても美味しい焼酎です。 もちろん水割りでも美味しくいただけます。


黒伊佐錦

黒伊佐錦

「大口酒造協業組合」の「黒伊佐錦」は、伊佐錦が白麹(しろこうじ)を使用しているのに対し、昔ながらの黒麹仕込みの芋焼酎です。
黒麹特有の濃厚な香りとほんのりとした甘味もある、口当たりのよい芋焼酎です。 ロックでもよし、冬はお湯割でも美味しい、それでいてリーズナブルなとってもよいお酒です。